2009年05月25日

LAWRY'S THE PRIME RIB TOKYO (ロウリーズ)

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

LAWRY'S THE PRIME RIB TOKYO (ロウリーズ)


【シチュエーション毎のおすすめ度】
☆・・・おすすめ
△・・・微妙
×・・・やめた方がいいでしょう


☆:男性複数、女性複数、カップル、家族、高齢者、
△:学生、ラフな会合
×:


この日は赤坂のロウリーズをランチで利用しました。溜池山王の11番出口を出てアークヒルズの方向へ数十メートル行くと、貴族的な店の入り口が見えてきますぴかぴか(新しい)


ロウリーズ 入り口s.jpg


店内も非常におしゃれで、かつ高級感がかもし出ているため自分の身の丈に合っていない気もしましたが、そんなことはあまり気にせず中へと進んでいきました足


最近フリーペーパーで取り上げられるなど、注目度が増しているとのことで、週末は結構な混雑ぶりということですが、平日限定のランチは、閑散としてもなく、混みすぎてもいない適度な人の入りでするんるん 12〜13時はもう少し混んでいるかもしれないですが目


外国人のお客さんも多く、ビジネスマンのお昼時を外して来店したため、非常に和やかなランチタイムの雰囲気でした晴れ



さてこの日の目当ては、ランチの「リブ重」です。リブが、うな重のように敷き詰められているということで以前から興味があったのですが、ついに口にするチャンスが訪れましたグッド(上向き矢印) 2500円でリブ重が楽しめることも魅力ですが、リブ重以外にサラダバー、パン、デザート、ドリンクなどがついておりコストパフォーマンスの面でも納得でしたひらめき



サラダバーといっても、アンチョビやグラタンなどといったものまであり、どちらかというとホテルのビュッフェのような感じでしょうか。味の方も結構おいしいですレストラン


ロウリーズ サラダバーs.jpg


そして、リブ重が登場。 肉の柔らかさといい、ジューシーさといい、こんな贅沢なランチをとっている自分が不思議に思えました。ただ、サラダバーにはりきったせいか、食べ終わった後の満腹感はやや不健康にも思えるものでした(笑) 最後にデザートが出てきて、満足感いっぱいに店を出ました手(チョキ)



ディナーはローストビーフが堪能できる構成になっているようで、そのうちに夜も行ってみたいなぁと思います。ただ予算的には昼の3倍を覚悟しなければならなそうなので、もう少し資金に余裕ができてからになりそうです。




<店舗情報>ロウリーズ <地図表示はこちら>
住所: 東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー東館1F・B1
TEL:03-5114-8080
営業時間:ランチ  月〜金 11:30〜15:00(L.O.14:00) 
     ディナー 月〜土 17:00〜23:00(L.O.21:30) 
          日・祝 17:00〜23:00(L.O.21:00)
定休日:無休

2009年05月24日

兎に角(ラーメン) at松戸

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

兎に角

訪問日:09/05/23

評価・・・★★



兎に角 外観s.jpg ★数の説明
★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・機会があれば行っても良い店
☆・・・二度と行こうと思わない店




ラーメンデータベースの汁なし部門でトップに君臨する松戸・兎に角を訪問しました。土曜12時の訪問で、店外に約10人の列ができており、すぐに場所がわかりました。


兎に角は回転が早いせいか、15分ほどで席に着くことができましたわーい(嬉しい顔) ラーメン、つけ麺、油そばとメニューが多く、何にするか迷いましたが、「初めての店ではラーメンを」というポリシーから、ラーメン(700円)の大盛(+100円)を注文しましたグッド(上向き矢印) 兎に角は通常でも200gの麺量ということで、若者にとっては嬉しいラーメン屋ですぴかぴか(新しい)


きちんと整理された店内や、店奥に見える製麺機に感心していると、5分ほどで目の前にラーメンが登場レストラン 魚介系の香りの良さに誘われながら、スープを一口飲むと、大きな違和感が・・・目
「スープがしょっぱい」ふらふら 
しかもそれが脂による濃厚さではなく、純粋な塩辛さでしたたらーっ(汗)

兎に角 ラーメンs.jpg


食べられないほどのものではなかったので、気を取り直して麺を食べると、またしても「おやっ??」目 しかし今度は良い意味での違和感でしたグッド(上向き矢印) 中太の麺がやけに歯切れが良く、新鮮な食感です。このソフトさがまるでグミのようで、食べたことのないタイプの麺でした手(チョキ) 中太麺はラーメン屋ごとの差がどんどんなくなってきている気がしますが、「兎に角」の麺は個性をしっかり保っているようですひらめき

兎に角 麺s.jpg


大盛にしたのでこのソフトさも最後には飽きてきてしまいましたが、普通盛で食べればちょうど良さそうですねグッド(上向き矢印) 「兎に角」のウリはつけ麺と油そばのようですので、次回はこちらに挑戦してみたいと思いますパンチ


松戸にはラーメンデータベースNO.1の「とみ田」があります。 この日の帰りに「とみ田」の前を通ると、約50人が列を作っていました目 個人的に、「とみ田」で3時間近く並ぶよりは、こちらの「兎に角」を選ぶなぁということを考えながら帰宅しました家


いつかあの塩辛さを改善してもらいたいとは思いますが・・・あれが好きな方もいるのでしょうか?? 今回は★★という評価にしますが、次回につけ麺を試したあとに再評価したいと思います人影




クリックしていただけるとやる気倍増です→ にほんブログ村 グルメブログへ



<店舗情報> 兎に角 <地図はこちら>
住所:千葉県松戸市根本462 比嘉ビル1F
アクセス: JR松戸駅から4分。新東京クリニックの先。
TEL:047-361-4667
営業時間:火〜土11:15〜14:00 18:15〜21:00 / 木・日・祝11:15〜14:00
定休日:月曜

posted by Mr. Bee at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉・埼玉《らーめん》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

風雲児(ラーメン) @新宿

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

風雲児

評価・・・★★



風雲児 外観s.jpg ★数の説明
★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・機会があれば行っても良い店
☆・・・二度と行こうと思わない店




最近人気沸騰中という新宿のラーメン屋「風雲児」を訪問。開店30分前に到着したため、NO.2手(チョキ) あんまり並んでないなぁと思っていると、続々と人が列に並んできました目 さすが人気のラーメン屋ですひらめき

風雲児 店内s.jpg


鶏からとった白湯と四国・瀬戸内産の煮干し、鰹節からダシをとったというスープはクリーミーさがあって美味しいです。今までにあまりないタイプのスープという意味でも、非常に印象的でした。ややスープが少ないがケチ臭く感じるところですが、まぁ完飲するわけでもないし目をつぶりましょう手(パー)

風雲児 ラーメンs.jpg


麺はやや固めにゆでられているのか、歯応えが感じられます。中太麺ですので無難な仕上がりとなっています。最後までツルツルした喉ごしが持続するのが良かったです。


値段は安くはないですが、大盛りが無料などバランスは取られているので気にはなりませんるんるん


風雲児 看板s.jpg


次回は限定の「かまたラーメン」に期待です。



クリックしていただけるとやる気倍増です→ にほんブログ村 グルメブログへ



<店舗情報> 風雲児 <地図はこちら>
住所:東京都渋谷区代々木2-14-3 北斗第一ビル 1F
アクセス: JR新宿駅南口から甲州街道に沿って歩いて10分ほど
TEL:03-6413-8480
営業時間: 11:00〜15:00、17:00〜21:00(売り切れ次第終了)
定休日:日曜・祝日


posted by Mr. Bee at 00:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 渋谷・新宿《らーめん》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

九段斑鳩 at九段下

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

九段斑鳩

評価・・・★★★



斑鳩_外観s.jpg ★数の説明
★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・機会があれば行っても良い店
☆・・・二度と行こうと思わない店


訪問日:09/05/07



ついに訪問することができました!というのは、東京九段の超有名店「斑鳩」です。テレビチャンピオンやら各種雑誌に取り上げられ、斑鳩は東京のラーメン界では別格の知名度を誇るラーメン屋です。


この日は運良く(?)小雨が降っており、なんとギリギリ待ちなしで入店することができました。1分もしないうちに5、6人が列を作り始めたのだから、ものすごい強運です。他の方のブログを見ると、斑鳩は土日は2時間近く並ぶこともあるようですから。


店の前にたどり着いた瞬間、今までのラーメン屋にはあまり感じたことのないオーラを感じました。威風堂々たる暖簾や、天井が高くゆったりとした店内、扇風機なんかもこっているし、店員さんもなんとなくシック。こんなラーメン屋あったかなぁ。これは出てくるラーメンにも期待大です。


斑鳩_ラーメンs.jpg

白濁系のスープは豚骨系と思いきや、鰹だしもかなり効いていて、さらに鶏ガラも感じられるという、ダブルならぬ「トリプルスープ」。
このバランスが絶妙で、どの味もうるさすぎない。全てが主役。そんな斑鳩のラーメンの一口目に絶句。(1人で行ったのであたりまえ)


ラーメンの麺はどうかというと、これまた日々精進を続ける斑鳩らしい。柔らかい気もするのだが、不快な柔らかさではないのです。どこかサクっとしているような…??


斑鳩麺s.jpg

モチモチ麺が主流のなか、世間の流れに逆行しているようにも思える斑鳩ですが、それこそが斑鳩を人気店の座にとどまり続けさせる秘訣なのかもしれません。


私の斑鳩での最大の疑問は、あのチャーシューの柔らかさをいかに実現しているのかということです。今度はチャーシュートッピングもいきたいですね〜。


昨年の穀物の高騰により、多くのラーメン屋の値段が上がり、ほとんどのラーメン屋では今も据え置かれています。そんななかで斑鳩は650円という、都心とは思えない値段で今日もラーメンを提供しています。綺麗な店内もそうですが、お客さんの立場でラーメンを提供する斑鳩って素敵ですね。


高級食材を惜しげもなく使うと言われるラーメンのスープ作りの執念は、そんな徹底した顧客主義から来るのでしょう。そんな斑鳩のラーメンにあって「味が落ちた」というセリフはこれからもなかなか聞けなそうです。


1軒のラーメン屋ですが、斑鳩の姿勢から学ぶものは多いなぁと思いながら店を出ました。


メニューも豊富なので、また近いうちに。

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ



<店舗情報> 斑鳩
住所:東京都千代田区九段北1-9-12 九段下ビル1F
アクセス:地下鉄九段下駅3出口より徒歩5分程度
地図表示
TEL:03-3239-2622
営業時間:11:00〜15:00 17:00〜23:00
    (土祝は11:00〜16:30 18:00〜22:00)
定休日:中曜


posted by Mr. Bee at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 飯田橋・九段《らーめん》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

LOVERS ROCK CAFE 新宿

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

LOVERS ROCK CAFE

来店日:09/05/05

【シチュエーション毎のおすすめ度】
☆・・・おすすめ
△・・・微妙
×・・・やめた方がいいでしょう


☆:カップル同士、女性複数、男性複数、学生など
△:1人利用
×:親子


最近の当ブログの流れはラーメン化しすぎでは??という疑問を抱き、ラーメン以外の店もしっかりアップしていこうという意識を持ちましたので、これからも是非参考にしていただければと思います。


新宿で気軽に立ち寄れるカフェなるものを探すのは大変だ!!というイメージを持たれている方は結構多いのではないでしょうか?


かといってスターバックスやタリーズなどのチェーン店はどこも満席。空いているのは、ちょっと堅苦しいカフェばかり・・・なんてこともよくありますよね。


そんな新宿ですがG.W.中にとても使い勝手が良いカフェを見つけました。それが新宿三丁目にあるLOVERS ROCK CAFE。


新宿三丁目の飲み屋街の一角にあり、ややさびれたビルのなかにあることから、若干見つけにくいので新宿の穴場かもしれません。


店内はアジア的な雰囲気の照明で、ゆったり座れるソファや、ブラックボードにかわいらしく書かれたメニューなどがうまく調和していて、とても長居がしやすい雰囲気となっています。やや古いビルの特徴を活かした店内に私は「こんなアイディアもあるんだなぁ」と感心してしまいました。


窓際のソファ席が一番人気がありそうです。


そんな雰囲気のカフェなので、店内は女性のグループや男性のグループ、カップルなどで賑わっており、年齢も10代〜30代ぐらいまでバランスが良い来客層になっていました。ギリギリ待たない位の混み具合なのがgoodでした。


11時開店でランチ、スイーツ、ディナーと全てを手がけているようですが、ランチタイムが17時までとなっているので本当にお客さんの都合を最優先してくれているお店だなぁという印象です。


バーカウンターもしっかりつくってあり、パーティーなんかもできちゃいそうです。


私たちはこの日の3時ごろにちょっと休憩をということで利用したのですが、デザートセットが850円で食べれたりと、新宿にしてはお財布に優しいお店でした。ランチも900円ぐらいでいけちゃいます。


ミルクプリンは上のアイスとのバランスが良かったです。
ミルクプリンs.jpg


できたてのマフィンもおいしいです↓
マフィンs.jpg


コールドドリンクのグラスが今いちなのはあえてでしょうか↓
ヘーゼルナッツカフェs.jpg

軽く1時間半ぐらい居座ってしまいました。ゴメンナサイ(笑)


<店舗情報>
住所:東京都新宿区新宿3-10-10 要会館ビル3F
TEL:03-5919-3373
営業時間:11:30〜24:00
定休日:無休

posted by Mr. Bee at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷・新宿《カフェ》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。