2010年04月23日

シンセリティ at 日本橋

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

シンセリティ


評価・・・★★



シンセリティー1.jpg ★数の説明
★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・機会があれば行っても良い店
☆・・・二度と行こうと思わない店


日本橋三越前駅徒歩4分のシンセリティーを紹介します。

シンセリティーはカレーやビーフシチューを中心としたお店です。シンセリティーは日本橋のオフィス街の界隈にあるのですが、とにかく道がわかりにくく、しかも外観はこんな感じですから、一瞬入店するのをためらってしまいます。ただしカレーの味ではシンセリティーは他の店とは一線を画していると言って良いでしょう。


 にほんブログ村 グルメブログへ

シンセリティーのカレーは一言でいうと「特濃」です。味わいの深さと、ねっとりとした重厚なルーが強烈です。シンセリティーではカレーのトッピングとして生卵、目玉焼き、チーズ等を選べるのですが、濃厚すぎるのが苦手な方は、目玉焼きをトッピングすると良いでしょう。チーズ(粉)をトッピングすると、ルーがさらに強烈なインパクトとなりますが、カロリーが高すぎますね(笑)


シンセリティーのカレーの特徴としてもう1つ。ビーフの質が素晴らしいです。フォークで裂けてしまうほどの柔らかさと、肉そのものの美味しさは濃厚なルーに勝るほどのインパクトがあります。


隣のお店が姉妹店の超高級ステーキ店「誠」であることから、そこでの肉のあまりを転用しているのではないかと本気で思っています。そうであるとしたら、ビーフカレーといえど750円はかなりお得ですね。


ちなみにこのステーキ屋「誠」というのは、有名人にもかなりの人気で、私は小泉元首相と麻生元首相を目にしたことがありますね。ヤンキースの松井秀樹選手も訪れるようです。


シンセリティーは異常にわかりにくい場所にあるにもかかわらず、人も多く入っており、シンセリティーのカレーを食べるためだけに日本橋を訪れる人も結構いるみたいです。


濃厚カレーのシンセリティーに是非1度足をお運びください。



クリックしていただけるとやる気倍増です→ にほんブログ村 グルメブログへ



<店舗情報> シンセリティー 
住所:東京都中央区日本橋本町1−4−5
アクセス: 三越前駅から徒歩4分、新日本橋駅から徒歩5分
TEL:03-3270-1099
営業時間:11:00〜14:00、17:00〜22:00
定休日:日祝、第5土曜



posted by Mr. Bee at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ★カレー(独立カテゴリ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

一の倉 at三越前

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

一の倉
→2011年時点で閉店となりました

評価・・・★★



一の倉1.jpg ★数の説明
★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・機会があれば行っても良い店
☆・・・二度と行こうと思わない店


日本橋三越前駅徒歩1分の一の倉を紹介します。

都心のオフィス街にあるお店ですが、一の倉の周りを取り囲む竹は高級感を無駄に誇示しているように思われます。しかしこのお店はそこまで高くはなく(3〜4杯飲んで一人5000円弱程度)、かつ値段を出す価値があるお店です。


中に入ると内装は高級感ある落ち着いたつくりとなっています。椅子の色が赤であったりと、一瞬驚いてしまいますが、値段や味も含めて、一般人が入っても場違いというほどではないというところがこのお店の良いところです。家族、上司、恋人、友人まで誰と行っても「ちょっと高級なひととき」を楽しめるのではないでしょうか。


 にほんブログ村 グルメブログへ


ドリンクはビジネス街にあるだけあり、地酒が豊富でお酒好きのニーズを満たしてくれます。カクテルは可もなく不可もない取り揃え。美味しいお酒もありますが、一ノ倉は料理の味で勝負しているというイメージです。


一品500〜800円に大半が収まるのにも関わらず、本当に味が良い。この値段でこれだけ食事が美味しければ大満足です。鶏肉にはこだわりがあるみたいですね。20人程度のキャパを持つ堀ごたつ席もあるので宴会もおすすめです。


補足ですが、一ノ倉はランチでは1000円で非常に美味しいランチが食べられるんです。個人的には日本橋界隈のランチの中では一ノ倉のランチが一番好きですね。


サラッとした油でサクッと揚げた揚げ物や刺身定食が本当に美味しいです。お近くの方は是非行ってみてください。



クリックしていただけるとやる気倍増です→ にほんブログ村 グルメブログへ



<店舗情報> 一の倉 


住所:東京都中央区日本橋室町1−13−12 文明堂ビル別館
アクセス: 三越前駅から徒歩1分
TEL:03-6202-1388
営業時間:11:30〜13:30、16:30〜23:00(L.O.22:45)
定休日:土日祝

2010年04月18日

無国籍ダイニング CHAKA(チャカ) at柏

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

無国籍ダイニング CHAKA(チャカ)柏店

訪問日:10/03/23

評価・・・★★★



g215404ps2.jpg ★数の説明
★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・機会があれば行っても良い店
☆・・・二度と行こうと思わない店



最近更新が滞っているので、素直に「また行きたい」と思った店だけをピックアップして紹介していきたいと思います。


この日は高校時代の友人と男女4人でCHAKA(チャカ)を利用しました。CHAKA(チャカ)は柏駅南口から徒歩1分とアクセスも良く、何よりも店内の雰囲気が最高なので、この日は3回目の利用でした。


なぜか、いつも窓際の席に通されることが多いのですが、CHAKA(チャカ)はビルの5階のため、この席は柏駅を一望することができ、意外と眺めも良くオススメです。
(ちなみに柏駅南口から見たCHAKA(チャカ)って本当に綺麗に見えるんです。)


ということで、CHAKA(チャカ)お店はデートや合コンなどに絶大なパワーを発揮してくれるでしょう。BGMも雰囲気に合っていて、良いお店を知ってるねと言われることが間違いないタイプのお店です。


にほんブログ村 グルメブログへ



料理の味については、特別「美味しい!」というわけではないですが、1人3000円〜4000円の予算でおさまるお店の中では味も結構良い方かなと思います。個人的にはCHAKA(チャカ)の良さは雰囲気とリーズナブルさ、安定的なパフォーマンスを見せてくれるところです。


ごぼうを揚げたフライドゴボウなんか、美味しいですけどね。


CHAKA(チャカ)はドリンクの種類も豊富で、カウンター席も素敵だと思いますが、CHAKA(チャカ)の最大の欠点は「いつ行っても混んでいる」ということです。スタッフがなかなか来てくれなかったり、料理やドリンクが出てくるのが遅いということは、当然のように起こります。人気店だから仕方ないんだろうけど、「なんだかなぁ」と思うときもあります。


CHAKA(チャカ)に行くと、必ずといって良いほど誕生日のサプライズが行われています。照明を落として、BGMをかける中でケーキを出してもらえます。これだけ毎回のようにサプライズが行われているってことは、グループでの誕生日パーティーにも最適というところでしょう。


全体的には飽きも来にくく、とても良いお店ですが、予約をすると2時間で出てくださいと言われるところが不満なお店です。なんとか3時間ぐらいいさせてくれないものでしょうか・・・。



クリックしていただけるとやる気倍増です→ にほんブログ村 グルメブログへ



<店舗情報> MUKOKUSEKI DINING CHAKA 柏店 


住所:千葉県柏市旭町1-5-4 プラザパスカ5階
アクセス: 柏駅南口徒歩1分
TEL:04-4-7141-3633
営業時間
月〜木 :17:30-25:00
金土祝前:17:30-26:00
日   :17:30-24:00

定休日:年末年始
posted by Mr. Bee at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉・埼玉《ダイニング》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東洋 TOYO 日本橋

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

室町東洋 日本橋

訪問日:10/04/01

評価・・・★★★



muromachitoyo1.jpg ★数の説明
★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・機会があれば行っても良い店
☆・・・二度と行こうと思わない店


この日に会社の先輩と利用したのは、日本橋の室町東洋です。

東洋は、洋食レストランの他に鉄板焼き、カフェ等もありますが、私がよく行くのは、2階の洋食レストランです。知人の話だと「一番良いのは鉄板焼き」とのこと。


さて、東洋は内装が少しレトロな洋食レストランですが、10名程度で使える仕切られたガラステーブル席があったり、窓際の席は中央通りが一望できるなど、眺めもよくいろいろなシチュエーションに使えます。奥には接待にも使えそうな個室まであり、全てのニーズを満たせるお店です。


東洋の客層としてはサラリーマンの利用が多いですが、女性ペアも毎回確実に目にすることから、誰が使っても問題ないお店です。メニューもまさに多国籍ダイニングといったところで、サラダ、揚げ物、食事系まで豊富に取り揃えています。


東洋の最大の良さは、スタッフの接客が洗練されていること。特にHさんというスタッフの接客が最高で、いつも気持ちよく店を後にすることができます。ワインの知識も豊富で、それでいて値段も良心的な東洋には「また来よう」と思わせてもらえます。


 にほんブログ村 グルメブログへ


料理の味は、1つひとつを丁寧に作り上げているという印象です。ものすごい味ではないですが、雰囲気と合わせてどこか安心するような。それでいてコストも良心的ですので、本当にありがたいです。


私は東洋のだし巻き卵とチジミがとても気に入っています。


予算のイメージとしては、高級酒を飲まなければ1人4000円でもかなりの量を注文できます。この日は男性5人で21,000円でした。「イメージほどは高くない」というのが前述Hさんの言葉。


ランチはいつも異常な混み具合ですが、いつか来店してみたいですね。


クリックしていただけるとやる気倍増です→ にほんブログ村 グルメブログへ



<店舗情報> 室町東洋 

住所:東京都日本橋室町1-5-2
アクセス: 三越前駅から徒歩1分
TEL:03-3241-0003
営業時間:平日 :11:00-16:00(昼)
:16:00-23:00(夜)
土・祝:11:00-16:00(昼)
     日曜 :11:00-17:00(昼)
定休日:年中無休
ホームページ:http://www.m-toyo.jp/index.html
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。