2013年05月15日

K'un Sang Ch,arim(クンサンチャリーム @日本橋)

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

K'un Sang Ch,arim (クンサンチャリーム)


訪問日:2013年5月15日


評価・・・★★★


一言・・・超美味というほどでもないが、コストパフォーマンスが高い。
     雰囲気も悪くない。個室があれば完璧だが。

店.JPG★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・選択肢がなければ行く
☆・・・二度と行こうと思わない店




<オススメ・失敗シーン>
 オススメ:飲み会、ちょっとした仕事帰りに、女性同士の焼肉会
 失敗:接待、デート(地理的に)


会社の飲み会で利用させて頂きました。それにしてもK'un Sang Ch,arim (クンサンチャリーム)
とは変な名前ですね。何語でしょうか?
そんな疑問を抱えながらも、散々飲み食いしたあげく、一人6,500円というのはパフォーマンス高し。


まずは、希少部位セットということで3人前7,000円の希少部位5点盛をオーダー。
こちらは、食べたこともないおいしさということではなかったですが、飛騨牛の希少部位を
食させていただいたという意味では、非常にリーズナブルな価格設定です。


その後、上タンやら、カルビやら、ホルモンやら次々とオーダーしながらお酒もオーダー。
常に「そこそこ美味しい」お肉がくることで、お酒も進みます。
しかし、このタン塩の厚みがばらばらなこと!ちょっといいかげんなお店なのかと思ってしまいました。
このあたりが本格的な接待には使いにくいお店という印象です。(ここだけがマイナスポイント。)
しかしながら、タンでも肉汁が口にジワーッと広がり、非常に充実した焼肉アワーが楽しめます。

タン.JPG


カルビは肉汁は良いのですが、若干噛み切りにくかったりと微妙なところもあるのですが、
この味でこの価格は非常に立派だと感じます。

ロフト席は貸切スペースとして使えそうで、案外お店の使い道は多いかもしれないですね。
会社の帰りについ立ち寄ってしまいそうなお店だという結論になりました。

ロフト席.JPG





クリックしていただけるとやる気倍増です↓
にほんブログ村 グルメブログへ



<店舗情報> K'un Sang Ch,arim (クンサンチャリーム)
住所: 東京都中央区日本橋富沢町10-15 勢州屋ビル 2F
アクセス:地下鉄日比谷線 人形町駅 徒歩5分
     都営新宿線 馬喰横山駅・都営浅草線 東日本橋から 徒歩3分
TEL:047-342-7292
定休日:日曜
営業時間:
[ディナータイム]17:30〜23:00 *22:00L・O
        ☆金曜日17:30〜24:00*L.O23:00(祝日を除く)
[ランチタイム] 月曜日〜水曜日(祝日を除く)11:30〜14:00

posted by Mr. Bee at 22:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 渋谷・新宿《カフェ》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

大勝軒ROZEO(@松戸 )

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

大勝軒ROZEO

訪問日:2013年5月5日


評価・・・★★


一言・・・美味しいラーメン屋。並んでなければ行こうかなというお店。

店内.JPG★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・選択肢がなければ行く
☆・・・二度と行こうと思わない店


<オススメ・失敗シーン>
 オススメ:4人席・6人席が多いので、家族連れは使いやすいかも
 失敗:ラーメンが嫌いな人


国道6号線をサイクリングしていると、なにやら入ってみたくなる看板が見えました。
大勝軒&とみ田という何とも興味深い看板が!!


大勝軒とは、言わずと知れた東池袋を発祥とするラーメン・つけ麺の風雲児的なお店。
店主の山岸一雄氏はコンビニのカップラーメンでも見かける顔ですね。
一方「とみ田」は、大勝軒(東池袋ではないのですが)で修業し、千葉の松戸で大ブレイクした
ラーメン屋です。ラーメン日本一にも輝いているお店です。


「とみ田」は、「×時間の行列」で有名なお店ですが、遠目に見た限り並んでいる感も
ありませんでしたので、入店してみました。
サイクリングで小腹もへっていたのも、都合が良かったです。


入ってみると、空いているなぁという印象です。
入った時間(17時頃)も良かったのでしょうか。
家族で食べられる「とみ田」というコンセプトもあり、4人席、6人席が充実しているのが
ありがたいですね。


店内.JPG



店内2.JPG



「とみ田」も「大勝軒」もつけ麺が人気のお店ですので、「もりそば」を頼んでみました。
ちょっと時間がかかった印象ですが、熱々の器にどろっとしたつけダレが入って出てきました。
麺&スープ.JPG



「とみ田」同様に鰹が濃いつけだれですが、味も濃いですね〜。ちょっと大味すぎかと感じました。
麺はつるっとした感じで喉ごしが良いですね。
めん.JPG



味が濃いですが、中太麺と絡むとちょうど良かったです。
麺+タレ.JPG



全体的に、印象が薄いです。ちょっと美味しい店であれば、どこにでもありそうな
味に感じてしまいました。並ばずに入れるのは良いのですが。
並んでない時に通ればまた入っても良いなと思うお店でした。


ひと昔前であれば、このレベルでも大行列だったと思いますが、最近ラーメンブームも
ちょっと下火になってきているのかもしれませんね。

クリックしていただけるとやる気倍増です↓
にほんブログ村 グルメブログへ



<店舗情報> 大勝軒ROZEO
住所: 千葉県松戸市小金きよしヶ丘4-6-3
アクセス:北小金駅徒歩12分 国道6号沿い
TEL:047-342-7292
定休日:無休
営業時間:11:00〜23:00

posted by Mr. Bee at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 渋谷・新宿《カフェ》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

歴代おすすめ店、ブログの説明

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ


<星数のコンセプト>
ブログを再開したことで、星の数の意味合いを若干変更致しました。
本ブログ中の星数の基本コンセプトは以下の通りです。

★★★「積極的に通いたい店」
 ⇒その店を訪れるためだけに出かけても良いお店、ターミナル駅NO.1のお気に入り等
★★ 「機会があれば行く店」
 ⇒偶然近くにいた時に優先的に選ぶお店
★  「選択肢がなければ行く店」
 ⇒最悪ここでも良いかというボーダーライン、近くに★★以上がない場合含む
☆  「2度と行かないお店」
 ⇒文字通り

当ブログでは1人あたり10,000円を越える店は★★★にしないというポリシーです。
また、定期的に星数の見直しを行っていきます。
そして、もうひとつのポリシーは「しょうもない店の情報をUPしないこと」
お店を探す皆さんのモチベーションは「良いお店に行ってみたい!!」
この思いに尽きると思うからです。
必然的に★は2or3つが多くなります。この点をグルメサイトとの差別化にしたいと思っています。


<歴代★★★>・・・青字は特にオススメ
キュル・ド・サック(@日本橋・神田)
アロッサ
あじめん
セニョール・マサ
多賀山
不如帰
いわしや
焼肉幸福
おが和(ランチ)

無国籍ダイニング CHAKA(チャカ)柏店
津田沼必勝軒
純連

<Mr.合コン>
LAZULI(@銀座)

<Mr.接待>
近日更新予定

<相互リンクについて>
大歓迎ですので、コメント欄を通じてご連絡ください。

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ
ラベル:おすすめ
posted by Mr. Bee at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

キュル・ド・サック(@日本橋、神田)

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

キュル・ド・サック

訪問日:2013年5月1日


評価・・・★★★


一言・・・コストパフォーマンス高すぎ。但し、内観は高級感なし。

外観.JPG★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・選択肢がなければ行く
☆・・・二度と行こうと思わない店


<オススメ・失敗シーン>
 オススメ:軽い飲み会、ワイワイガヤガヤ、女子会、デート、男性同士の飲み
 失敗:接待

神田にこんなお店があったのかというほど、印象的なお店でした。
フレンチビストロなのですが、いやーコストパフォーマンスが高い。。

まずは、入った瞬間の印象ですが、とりわけ高級感を感じるわけでもなく、
ちょっとしたバーのような雰囲気です。ワインシェルターは立派ですね。
雰囲気.JPG



ワイン.JPG



この日は12人での訪問でしたが、自分で前菜&メイン&デザートが組み合わせられて
2,500円という驚異的なコース設定であったため、皆でこちらを選択しました。
単品だとメインのみで1,800円程度です。

メインの1つフォアグラハンバーグを掲載しますが、これが2.500円とは思えない。
マジですか!?
メイン.JPG



食事は、前菜・メインとも味のレベルが高く、ワインもボトルで10本は入れましたが、
一人6,000円程度とコストパフォーマンスが高すぎです。
この日はG.W.の中日であったこともあり、予約が取れましたが、それでも席は満席でした。
店内2.JPG



予約が取れる限り、毎週行くことさえためらわない可能性がありますね。
三つ星は疑いようがない。


クリックしていただけるとやる気倍増です↓
にほんブログ村 グルメブログへ



<店舗情報> ギュル・ド・サック
住所: 東京都中央区日本橋本石町4-4-16
アクセス:地下鉄三越前駅、
     JR新日本橋駅2番出口から徒歩3分
     JR神田駅南口より徒歩3分
TEL:03-6214-3630
定休日:土曜日・日曜日・祝日
営業時間:ランチ 11:30〜14:00
     ディナー 17:30〜23:30

2013年05月01日

ルゴロワ(@青山)

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

ルゴロワ

訪問日:2013年4月26日


評価・・・★★


一言・・・表参道・青山のハイソな気分にひたれるかもしれません。

カウンター.JPG★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・選択肢がなければ行く
☆・・・二度と行こうと思わない店


<オススメ・失敗シーン>
 オススメ:ほぼ全て
 失敗:ワイワイガヤガヤ、一人1万円以下の予算の場合

このブログのポリシーからすると、三つ星にはできませんが、本当にいいお店です。
※当ブログでは客単価OVER 10,000円には三つ星評価をしないというポリシーのため
入って端奥の席さえ取れればプロポーズに使っても良いのではとさえ感じました。
しかし、決してリーズナブルと言える値段ではありませんので、その点はご容赦ください。


外苑西通りを北上していくと、ガラス張りのそのお店はジャガーのディーラーの向かいに
ひっそりと建っています。純白のテーブルクロスが本格的に敷かれた「ザ・フレンチ」という
感じではなく、小洒落たビストロというのが相応しいでしょうか。
内装照明が柔らかく、落ち着いたセレブ感を味わえます。

窓側.JPG ←非常にハイソな感じのにじみ出た窓際席



やはり立地的なものもあってか、アラカルトメニューはほぼ2,500円〜という設定の中で、
コース6800円、8,600円というのが非常にお得に感じられ、こちらを選択。
コースと言ってもアラカルトメニューからの自由なの組み合わせなのですから、
値段設定が戦略的に過ぎるのではと感じてしまいます。


まずは牡蠣の前菜からスタートでしたが、こちらは普通のお味。
感動はここからでした。
・ジャガイモのポタージュってこんなに濃厚だったんだな
・カブってこんなに甘いんだな
・牛肉ってこんなに香り豊かなんだな
と、厳選されたであろう食材の彩に舌鼓を連発。


ルゴロワのコンセプトは北海道フレンチとのことですが、北の大地の生み出す最高の食材を
料理人が余計な手心を加えずに料理として具現化する様に、安心感さえ感じてしまいました。


個室さえないものの、予算さえ合えば全てのシーンのニーズを満たす知っていて
損なきお店と思います。


クリックしていただけるとやる気倍増です↓
にほんブログ村 グルメブログへ



<店舗情報> ルゴロワ
住所: 東京都渋谷区神宮前2-3-18
アクセス:外苑前駅徒歩7分
TEL:03-3404-0820
定休日:月曜※祝日の場合は翌日
営業時間:12:00〜14:30(L.O.14:00)
     18:00〜23:00(L.O.21:00)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。