2012年04月22日

ITALICO(@京都 京都劇場内)

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

GRUNGE

訪問日:2012年4月18日


評価・・・★



ITALICO 外観.JPG★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・選択肢がなければ行く
☆・・・二度と行こうと思わない店


<オススメ・失敗シーン>
 オススメ:歓送迎会、駅で気楽に、デート、1人の時間つぶしに
 失敗:大きな失敗シーンはないと思います。

京都劇場内にあるITALICOというイタリアンに取引先の方々と訪問しました。
外観がシックで「京都には良いお店があるなぁ」と思っていたら、全国展開している
グループの一角なんですね。味は全くもって普通のお店です。

ただ、お店の雰囲気は全く悪くないんですね。適度な照明は、夜の最初のお店としては
悪くないですし、女性一人のお客さんなんかも来店してました。
この照明方式、どうやらニュー・トーキョーという運営会社のポリシーな気がします。
大体どこも雰囲気が似ています。軽いデートに合っているかも。

http://www.newtokyo.co.jp/


ITALICO 店内.JPG
 夜カフェのようなゾーンも



 italico.JPG
 雰囲気悪くないですね。



雰囲気自体は良いとして、揚げ物など安居酒屋などにあるようなメニューが多くて、
ピザもパスタも特段の味ではないと言うのが残念。でも、このお店なら女性一人で
入っても問題なさそうですし、お財布にもやさしいですね。
(飲んでも3,500円ぐらい。京都の相場がわからないので何とも言えませんが。)

15人ぐらいでしきられたテーブルタイプの個室があります。靴も脱がなくてよく、
男性女性問わないお店のことから、ベストシーンは会社の歓送迎会ですかね。


クリックしていただけるとやる気倍増です↓
にほんブログ村 グルメブログへ
食べログ:http://r.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26002975/


<店舗情報> ITALICO
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町657 京都劇場 2F
アクセス:京都駅徒歩1分
TEL:075-365-3363
定休日:無休
営業時間:11:00〜23:00 (ランチ 11:00〜14:30)


ラベル:イタリアン 京都

2012年04月15日

GRUNGE(@渋谷 幡ヶ谷) バー

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

GRUNGE

訪問日:2012年4月9日


評価・・・★★



外観.jpeg★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・選択肢がなければ行く
☆・・・二度と行こうと思わない店


<オススメ・失敗シーン>
 オススメ:友人と、1人で、元気に楽しく
 失敗:高級感を求める方、静かにしっぽりシーン

できて一年も経たないお店ですが、以前下北沢のバーで働いていた店長が
幡ヶ谷で出店したのが始まりのようです。
お店の外には、電飾がキラキラ灯っていて、いかにも元気そうなお店です。

看板.jpeg 
 
 クールではないのですが、ここでサッカーとか
 見たら楽しそうですよ。



中に入ると、やはり楽しそうな雰囲気のお店。
店長曰く、「明るいお店を狙っている」ということ。店長の人柄の良さに、
前のお店から流れてきたお客さんも多く、ちょっと楽しく1杯という時のお店ですね。

カウンター.jpeg
 お酒がいっぱい
 ・・・バーだから当たり前か。



このお店はドリンクは勿論なんですが、ある意味フードで勝負しているお店な気が
します。何よりおつまみの基本300円というコストパフォーマンスが衝撃。
一番のおすすめは「富士宮焼そば」。富士宮出身の店長が腕を奮って作ってくれます。
完全にBarのメニューを逸脱していますね。

メニュー.jpeg
 300円でここまで出るってすごいです。
 大衆居酒屋より安い。



こんな明るいお店だからか、1人で来ているお客さんも多いんですよね。
でも常連さんもみんな気さくな人ばかりなので、夜人恋しくなったときなんか
良いかもしれませんね。

ダーツやテレビもあって、遊び心も事欠かないし、音楽はオールジャンルで
かかっているので、こちらも誰が行っても問題ないですね。
言い方によっては「特徴のないバー」だけれども、敢えて「くせのないバー」
と言いたいです。


クリックしていただけるとやる気倍増です↓
にほんブログ村 グルメブログへ
食べログ:http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131807/13128492/dtlrvwlst/


<店舗情報> GRUNGE
住所:東京都渋谷区西原2-28-4 宮嶋ビル B1F
アクセス:幡ヶ谷駅南口を出て西原商店街3〜4分、代々木上原から徒歩11分
TEL:03-6407-0240
定休日:日曜日
営業時間:17:00〜翌5:00

posted by Mr. Bee at 20:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ★BAR(独立カテゴリ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

はしたて(@京都 駅ナカ)ランチ

ランキング参加中です→ にほんブログ村 グルメブログへ

はしたて

訪問日:2012年4月4日


評価・・・★★



はしたて.jpeg★★★・・・積極的に通いたい店
★★・・・機会があれば行く店
★・・・選択肢がなければ行く
☆・・・二度と行こうと思わない店


<オススメ・失敗シーン>
 オススメ:ランチ、旅行初日の気軽な食事、親子、単独利用(女性もOK)
 失敗:和久傳ブランドに期待しすぎている方、勝負のデート

仕事で京都に行く機会があったため、番外編です。
お昼時の移動となったので、駅到着後どこかで食事をと思い、食べログの高評価と
料亭の和久傳ブランドに誘われ「はしたて」を訪問しました。

スバコの3階ですが、お店の近くに行っても、どこが入り口かわからないほどの
控え目なただずまいは、どこか品性を感じさせます。

外観.jpeg 
 店内は殺風景でやや食堂のよう。
 →お洒落さを求めるのであれば、控えた方が無難



初回の訪問であることもあり、とりあえず「ランチ」ことランチセットメニューを
オーダー。1,680円とあったが、和久傳の名前にこの時点で納得してしまった。
(=ハードルを上げてしまった)

ランチ.jpeg
 ご飯+素麺というパターンが多いようですが、ボリュームは上品。
 最後にお菓子のデザート付でした。



素麺に添えられる菜の花と、鰻と玉子の織り成す彩りが、春メニューとして
視界を存分に楽しませてくれる。
まずは、ごぼうのキンピラを一口。白・金それぞれの胡麻がプチプチした食感と
香ばしさを両立させ、それなりの高級感を味わうことができる。

素麺とご飯ものも悪くない。調味料は最小限に抑えられ、味はシンプルだが、
素材の味を引き立てるという料理の原点を重視しているのかもしれない。

ただ、どこかインパクトに欠けると思ってしまうのは、1,680円という値段に
起因するものであろうか。出張で時間がないときは良いですが、頻繁に通う店でも
ないかなぁと思いながら席を立った。

時計の針はちょうど12時。店の前には10人程度の行列ができていた。
さすが、食べログTOP5,000の名はダテじゃない。

クリックしていただけるとやる気倍増です↓
にほんブログ村 グルメブログへ
食べログ:http://r.tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26006654/


<店舗情報> はしたて
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 スバコ・ジェイアール京都伊勢丹3F
アクセス:JR京都駅 スバコ伊勢丹3階
TEL:075-343-4440
定休日:伊勢丹次第
営業時間:<昼> 11時〜15時(鍋は夜のみ)
     <丼と茶菓> 15時〜17時
     <夜> 17時〜22時

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。